塾講師なら言った事がある人も多い?


塾講師や家庭教師というのは、時代の移り変わりとともに形を変えても需要があるものです。 そんな学習塾の講師が「言ってはいけない言葉」は結構有るので気を付けたいものです。 もちろん言うまでも無く「バカ」や「アホ」などの暴言は当然ですが「ダメ」や「ムリ」、「出来ない」などのネガティブな言葉も特に小学校低学年などの初等教育では避けるべきでしょう。 ここまではわざわざ細かくご紹介する必要もないと思いますので今回はあまり深くは掘り下げていきません。というよりまったく触れません。


今回はアルバイトの講師や講師の新人時代には経験があるであろう意外な「言ってはいけない言葉」について取り上げます。 まず、第1にに取り上げるのは「出来ない約束はしない」という事です。 この話だけを耳にすると「それは人間として当然の事では?」と思う方もいるかとは思いますが、コレは思っている以上に注意が必要な点です。


生徒がなかなか集中してくれないケースや保護者の要望も関連する点です。 第2に取り上げるのは、根拠の無い「大丈夫」は言わないという点です。 この点もまた「当たり前の事では?」と思われてしまいがちですが、講師も真摯に指導にあたり、生徒も懸命に勉強している場合であればあるほど、 特に注意が必要なので参考にして頂けると幸いです。 2つに共通するキーワードとしては子供は大人の講師の事をよく観察しているし何よりも大人が思っている以上に子供は「賢い」という事が挙げられます。


〜塾講師関連サイト〜
塾講師 仕事・・・すでに塾講師をされている方でも他の塾講師のバイトを探すには参考になります。

リンク集

こんな発言はNG?塾講師についてのリンク集はこちら

サイトマップ

このサイトのサイトマップはこちら